私たちの役割

相続相談は『富士相続アシストチーム』におまかせください。

gyoumu-011富士相続アシストチームは、富士市の若手の司法書士・弁護士・税理士・社会保険労務士が結成した、相続手続きの専門家グループです。煩雑・専門知識が必要、さらに手続きにより窓口が変わるという手間のかかる相続手続きにおいて、肉体的・精神的・時間的に多くの負担を強いられる相続人様のお役に立ちたいと、相続のワンストップ化とトータルサポートを行い、一刻も早く今までの明るい生活を取り戻してもらいたいと結成しました。窓口事務所にご相談いただければ、こちらで代行できることと相続人様に行って頂くことを整理し、そのままスムーズに相続手続きを完了致します。


一言で「相続手続き」と行ってもその内容は多岐に渡ります。

たとえば、事前のご相談なら、遺言書の作成、相続税の節税対策、相続人間の争い、事後の手続きとしては、相続登記、、相続人調査、遺産分割協議、預貯金の解約、配分、相続税、不動産の名義変更、個人年金、遺族年金、労災、預貯金の解約など。

イラスト縦この手続きは、内容により、担当する専門家が異なります。たとえば、相続登記は司法書士、相続税なら税理士、年金関係は社会保険労務士が担当します。これを個別で各専門家へ依頼するだけでも多くの時間と手間がかかってしまいます。

さらにご家族各々の意向や主張でスムーズにいかなかったり、ご自身で手続きを行おうとすると、役所や銀行に何度も足を運ぶことになることが多く、精神的・肉体的に疲弊してしまう方が多いのが現実です。

このような手間や労力の削減をすることが、私たちの使命です。

ご依頼主様は、基本的に、当チームの窓口事務所(富士市広見本町)にご来所いただき、細かい内容をお話いただくだけで結構です。お話をうかがったのち、こちらの士業チームで代行できることのご提案と、最低限相続人様自身におこなっていただく手続きの方法をアドバイスを交えてお伝えします。これにより、お仕事のお時間を無駄に割くことなく、スムーズに相続手続きを完了させていただきます。
本来、相続とは、親御さんから次世代を担うお子さんの世代へ、財産ととともに志や想いを受け継ぐという、心の通ったバトンタッチです。亡くなられた方を慈しみながら、新たな生活をスタートするためのサポーターとして、出来る限り、円滑に、そしてスピーディーに相続手続きを完了させていただくアシストを、私どもができれば何よりです。

現在、特に、富士・富士宮市内でお二人だけでご生活されているご夫婦や、ご両親が富士・富士宮市内にお住まいでお子様世代が東京・名古屋など県外在住の方から、多くのご相談やご依頼をいただいております。わからないことが多いのが当たり前の相続手続です。些細なことでも構いません。出張でのご相談も承っております。まずは、一度ご相談ください。

『富士相続アシストチーム』メンバー